東支那海回遊魚記

ホームグランドの長崎県平戸・五島列島の磯をステージに、 旬の魚を底物の石鯛から上物のグレ釣りまで嗜んでいます。

  • MASASHI MATSUMOTO松本 仁
  • 長崎県在住/磯をステージに四季折々、多彩なターゲットを狙い打つテクニカルアングラ−。

RSS

ALL LIST

台風一過2013.11.01

13110105.jpg


週、連続的にきた台風。各地に被害を及ぼしたが、幸いな事に長崎の方は大したことがなかった。
10月末の台風は、北風で台風通過後は良いサラシをもたらした。
無風でウネリだけ残る状態。ベストコンディションに久々にヒラスズキスイッチが入った。
3時間程の釣りで小型のヒラスズキ4本。メバルが多数と遊んでくれ、良い時間を過ごした。
使用ルアーは、去年からこれしか投げてないじゃない?かと思ってしまう程。
13110102.jpg
メーンルアーになっているBeach Walker Axcion。
ぶっ飛び。水噛み良く、シンキングペンシル的な泳ぎにか変わらず、
早引きやサラシや払い出しでも海面に飛び出でず、そして引き抵抗があり、流れやなど
状況を伝えてくれる。ゴロタ浜は最高である。

13110101.jpg

そしてRealis JerkBait120SP。このルアーは着水後のレスポンスの良さに惚れ込んで、
多用するようになった。狭いポイント、沈み瀬囲まれたサラシ溜まり、スリッド狭い場所で、
そんな着水から即泳いで欲しい時、川のトラウト的な感じと言えばいいだろうか?、
正確なキャストで攻めるテクニカルな釣りに向いている。

13110103.jpg13110104.jpg


ロッドはShore Gun 103XH。軽くシャープな振り抜き感で、正確なキャストに適し、
良型がヒットしても指導権を与えない強靭なバットトルクである。
最近は少なくなったが、コルクグリップがお気に入りです。

13110106.jpg


ルアー;ジャークベイト120SP ビーチウォーカーアクシオン SLD-S145
ロッド;ショアガン103XH
リール;ステラ4000XG 
ライン;PE2号 リーダー40lb

Return to page top

FIELD REPORT