from北海道 トラウト&渓流オタクレポート

根っからの釣り好きで色々なジャンルを吸収し、一番大好きなトラウト、特に地元北海道の渓流ルアーフィッシングに情熱を燃やす。

  • MANABU ISHIKAWA石川 学
  • 地元住宅メーカーの営業マン。過去、某釣り雑誌の編集記者を3年程経験し、釣り業界に片足を突っ込んだことも。

RSS

ALL LIST

テレストリアルカラー・スプーニング!2017.06.14

23997.jpg北海道は初夏の装いでとても清々しい季節がやってきた。

山へ入ると蝉の鳴き声も騒がしい。早くもトップウォータートラウティングの季節がやってきたのだ。

しかし、フィールドによっては表層に反応が良くない所もある。

そんな時はテレストリアルを意識したカラーのスプーンで水面直下を探るのも一考だ。

今回は新型のショートロッドをあえて選択。

そして、フライ・フィッシングをイメージしたGAMBRELの水面直下ドリフト釣法を試みた。

岩陰から急浮上してきてテレストリアルカラーのGAMBRELをひったくっていったのは良型のニジマス。

久しぶりのトルクあるニジマスの引きとウルトラライトタックルのスリリングなやり取りがたまらなく楽しい。

イメージ通りの釣りは自分の帰宅を早める良薬のようである(笑)

23989.jpg【使用タックル】

ロッド D-3Custom LuresBlakiston BKT-408UL

リール :シマノ・ヴァンキッシュC2000

ライン :バリバス・シーバスアバニ0.8

リーダー:バリバス・ストリームショックリーダー10Lbs

ルアー:DUO×D-3Custom Lures GAMBREL

Return to page top

FIELD REPORT