from北海道 トラウト&渓流オタクレポート

根っからの釣り好きで色々なジャンルを吸収し、一番大好きなトラウト、特に地元北海道の渓流ルアーフィッシングに情熱を燃やす。

  • MANABU ISHIKAWA石川 学
  • 地元住宅メーカーの営業マン。過去、某釣り雑誌の編集記者を3年程経験し、釣り業界に片足を突っ込んだことも。

RSS

ALL LIST

初冬のアメマスに癒される2017.11.30

今年もあとわずかである。

photo01.jpg

時が過ぎるのは...加齢と共に加速している感が否めないのは私だけだろうか??photo02.jpg師走に近くなればなおのこと。

そんな時でも身近なフィールドにいるゲームフィッシュのありがたみには感謝しなくてはいけないだろう。

今シーズン、最後になるであろうフィールドに行けたこと。

そして、元気な湖沼型アメマスに出会えたこと。

photo03.jpg

帰りがけに食べた熱々の『カレーそば』が冷えた身体に沁み渡ったこと(笑)

環境の厳しい土地柄だけど...ささやかな楽しみがある。

そんな、小さくて大きな幸せをサポートしてくれるタックルたち。

来シーズンはどんな出会いがあるだろうか...。

photo04.jpg

【使用タックル】

ロッド:D-3Custom LuresBlakiston BKT-608ML

リール:シマノ・ツインパワー2500

ライン:シマノ・パワープロPE1

リーダー:バリバス・トラウトショックリーダーフロロ14Lbs

ルアー:DUO×D-3Custom Lures GAMBRELヤマメ7g

Return to page top

FIELD REPORT