遠淡海釣遊記

浜名湖のボートゲームを中心に、遠州三河地区の旬で楽しい釣りをレポート

  • TAKUYA OHNO大野卓也
  • 浜松市在住/ショア・オフショアを問わず、旬の魚との出会いをマイペースに楽しんでいます。

RSS

ALL LIST

台風の合間に・・・2017.10.30

台風21号が去ったかと思ったら22号・・・・勘弁して欲しいです。

10月末となり朝夕の冷え込みも一段と強まり秋深しといったところ。
浜名湖ではシーバスが好調で比較的イージーに数釣りが楽しめています。


台風の合間の短時間釣行でしたので手っ取り早く活性の高い魚を拾っていこうと、MOAB85Fでリアクションバイトを誘っていくことに。

MOAB85Fは流れの速いエリアでも引き抵抗が軽くキッチリと泳ぎきり、トゥイッチングやジャークにも水面を割ること無くダートしてくれる基本性能の高い逸品です。


duo_201710001.jpg

活性が高いのか!?なんとMOAB85Fを縦咥え。サイズは40cm位ですが、この一尾を皮切りに連発!!
しかし、エンドレス状態の爆釣の中でもアクションの付け方により反応したりしなかったり・・・・ホント、シーバスって気難しいですね(笑)



duo_201710002.jpg

こうなるとサイズが欲しくなるのが釣り人の性。
サイズアップを狙い少しずつポイントを移動しながら探っていると、下流の流れのアウトサイドの潮が変化する所でヒット。

duo_201710003.jpg

60cmには足りないサイズでしたが、ルアーを動かしての釣果は『釣った』という感覚が非常に大きいのでサイズは云々満足です。

シーバスハイシーズン!!浜名湖内では70cm80cmといったサイズも多く釣れており、90cmを超えるランカークラスも出ています。数・サイズともに楽しめる時期ですので、是非シーバスゲームを楽しんでみて下さい。

Return to page top

FIELD REPORT