Gの四方山話

レアリスG-Fixブランドをプロデュースする西島高志が、気になる製品のテスト状況やインプレッションをはじめ、琵琶湖湖北エリアの釣果やガイド状況などをレポートしていきます。

  • TAKASHI NISHIJIMA西島 高志
  • 岐阜県在住/ 琵琶湖・長浜を拠点にバスフィッシングガイド『GUEST ONE』を営むプロフェッショナルガイド。 長年の経験に裏付けされた独自の理論と感性で常に結果を残す。

RSS

ALL LIST

これから良くなるルアーとは何?2018.06.04

皆さんこんにちは。

暑い日が続くようになってきました・・・釣行の際には水分補給!お互いに忘れないようにしましょうね(^^;

さて琵琶湖長浜周辺では場所にもよりますがウィードの成長が著しく、そろそろこのウィードを攻略すべく方法を考えなくてはいけません

今まで良かったエリアにはヒシ藻が伸びてしまいNGポイントと化してます・・・このヒシ藻、まあまあ厄介でして。。。

私の場合はこの伸びつつあるウィードのトップをレアリスジャークベイト120SP湖北ナチュラルシャッドの早巻き&ステイ3秒で食わせるかレアリススピンベイト80、80G-Fix、90で食わせています

レアリスジャークベイト120SP西島必釣カラーのなかでこれから間違いなくよくなるカラーが湖北ナチュラルシャッド!こちらのカラーで今もバイト多発中です^^

o0812108014200384021.jpgo0812108014200384017.jpgレアリススピンベイト90で釣った画像ですが今回狙ったエリアの水深が4.5mということからのルアー選択です。

シャローでのウィードトップを狙う場合はスピンベイト80の方がオススメです

また風が強いなど他に飛距離に問題を感じたらスピンベイト80G-Fixがオススメです。

o0812108014200384007.jpg

o0812108014200384012.jpg

o0812108014200384016.jpgこれから間違いなく活躍するルアーです!

朝夕はもちろんですが一日中ローライトコンディションであるならレアリスジャークベイト120SP湖北ナチュラルシャッド・レアリススピンベイトシリーズを投げ倒してください!必ずよい結果が出ると思いますよ^^

また場所によってはすでにトップにも出ているようですし私にも出しました♪

レアリスペンシルもボックスに入れておき所々で使ってみてください

ひょっとするとこんなバスが釣れてしまうかも?

o0499108014200812302.jpgIMG_7423.jpgあわやナナマル???

水面が割るってこんな事なんだ!!!とのコメントでしたがレアリスペンシル恐るべし^^

皆さんにも釣れる可能性があるわけですからワクワクしますね?

僕も頑張ろっ!!

って事で今回は釣果情報に基づき今後のルアー選択的なお話しでした!

それではまた琵琶湖でお会いしましょうね!

Return to page top

FIELD REPORT