相羽純一のGrade A World

積み重ねてきた経験と卓越したテクニックをフィードバックさせ『Grade A』ブランドをプロデュース。製品に纏わる様々な情報をいち早くお届けします。

  • JUNICHI AIBA相羽 純一
  • 名古屋市在住/オカッパリを中心に純粋にバスフィッシングを楽しむための製品作りとともに、次世代の育成、環境改善活動にも注力していきます。

RSS

ALL LIST

New 4インチ 公開2017.11.30

寒くなってきましたね〜

まだ秋の釣りが展開できますが半月もすれば本格的な冬到来。

冬と言えば「シャッド」が代表格の釣り。

レアリスシャッド52MR,59SR,59MR,62DR 

レアリスにはシャッドがたくさんあります。

冬のシャッドの釣りは

LOCALITY STYLE Vol.17でも解説していますので

参考に見てください。

まだ本格的には冬は始まっていないけど

冬が終われば「春」が来ます。

「春」にはたくさんのNewルアーが発売されます。

相羽的にも来春には数種類のルアーを発売することが出来るのですが

その一つが無事テストを終えて生産するのみとなりました。

レアリス Vテールシャッド4インチ」です。

V4-1.jpg

ただ単に現在発売されている

Vテールシャッド3インチをそのまま大きくしただけじゃ面白くない。

Vテールシャッド4インチは、また一から形状の細部までこだわり

ソルトの配合比率(異粒子ソルトの配合率)や

比重やマテリアルの硬さまでを

Newルアーとして1から製作した感じですので

かなり手こずった・・・。

Vテールシャッド4インチはかなりウエイトがあるため

遠投性に長けています。

ジグヘッドのミドストでのテストを徹底的に行い

かなり納得のいく釣果もテストでは納めることに成功。

V4.jpg野池のオカッパリにも

琵琶湖やダムのボートフィッシングにも

強い味方となってくれることでしょう。

数年前とは違い年々フィールドはハイプレッシャー化。

そのハイプレッシャーフィールドに合う

スイミング姿勢や波動が出せるようになりました。

またVテールシャッド4インチ

JH意外にも

ノーシンカーヘビキャロ

ラバージグのトレーラーテキサスリグでのカバー攻略

FullSizeR (1).jpgカンビオスピンのトレーラーIMG_3252.jpg

等にも使えます。

3インちぃよりも

ちょいとヘビーな釣り?にも対応。

ちょいとテストにも手こずったアイテムは

時間を掛けただけに

内容の濃いアイテムに仕上がっています。

来春の発売をお楽しみに!!

Return to page top

FIELD REPORT