相羽純一のGrade A World

積み重ねてきた経験と卓越したテクニックをフィードバックさせ『Grade A』ブランドをプロデュース。製品に纏わる様々な情報をいち早くお届けします。

  • JUNICHI AIBA相羽 純一
  • 名古屋市在住/オカッパリを中心に純粋にバスフィッシングを楽しむための製品作りとともに、次世代の育成、環境改善活動にも注力していきます。

RSS

ALL LIST

レアリス スモールラバージグ2018.02.25

フィッシングショーも終わり

釣りモードに入ってきた方も多くいると思います。

皆さん、今年は気になるNewアイテムありましたか??

私が担当させていただいている

レアリス Grade Aからもアイテムを発表させていただきました。

3,4年前からテストを始めたアイテムも含めて

納得の行くアイテムが出来上がるタイミングが重なり

今年は相羽アイテムも豊作??となります。

レアリスVテールシャッド4インチ

真虫の超BIGモデル デカ真虫

スモールラバージグ

タイミングが合えばもう1アイテムを加える予定です。

今回のGrade A Worldはスモールラバージグについて書かせていただきます。

開発期間は既に4年経過。

スモールラバージグと言えば

ヘッド形状は単調?

ラインアイの位置やラバーの巻き方に特徴変化を持たせているアイテムが多い。

その少しの特徴の違いで大きな釣果の差と出るのが

スモールラバージグ」。

ゆえにスモラバを追求していくと

開発が難しいアイテムでもあります。

特徴の少しの差」で「大きな釣果の差

と出てしまうのがスモラバ。

私もスモールラバージグというものが発売され始めたかなり前から

使って、たくさんのスモールラバージグを経験し

たくさんのスモールラバージグフィッシュと出会ってきました。

そのスモラバ ノウハウを全投入する場を

与えていただき、納得できるアイテムが完成するまでに

4年・・・・で、

GOサインが遅れて発売は4月末から5月中旬・・・・汗

そのレアリス スモールラバージグには

計4ウエイト(1.3g、1.8g、2.7g、3.5g)

計8色で市場投入させていただきます。

最大の特徴はヘッド形状(ガードも含めて)。

su11.jpgヘッド形状はスモールラバージグに多い真ん丸ではなく

先端尖る系

ボトムズル引きやストラクチャー周りで攻める場合に

ストラクチャーやボトムに一番最初にコンタクトする場所を

先端に尖らせ、コンタクトした瞬間に

ヘッドを左右の平らな面へ

オートマチックに逃がし

オートマチックにイレギュラーアクションをしてくれるヘッド。

しかも、ヘッドがストラクチャーの挟まりにくいために

根掛かりも大軽減!!

そして、そのオートマチックなイレギュラーアクションが

バスを魅了しバイトチャンスを誘発してくれる。

ミドスト時も、ラバー抵抗でロールしにくいスモラバを

左右にウエイトを分散した事から左右に倒れこみやすく

まん丸ヘッドよりも

ラバーによる3D波動に加え

左右のミドスト波動もだし

中層でも広範囲のバスへのアピールを具現化しました。

ミドスト時にも、単体の水中の枝などのストラクチャーにコンタクトした際にも

ヘッド先端で回避しバイト誘発のチャンスへ導いてくれます。

またテスト時にはレアリスVテールシャッド3インチを装着しての

「ただ巻き」でも釣果があがってきていました。

その理由もヘッド形状にによるものが大きいです。

また、ガード角度も

角ウエイトにより変えてあります!

ウエイトによって使用するタックルの柔らかさ

アクションの強さ

バスのバイトの仕方

攻略するシチュエーションも違うので

ガード角度の違いによって

大切なバイトを1匹、1匹GETできるように!

ライトウエイトになればなるほど

タックルもライトになるので

フッキングのタイミングによっては0.何秒のさで

フックがバスの口に刺さりにくいので

あえてフックポイントの位置にガードを寝かせて近くし

フッキングしやすくしてあります。

こんな具合にカード角度調整OKです。

フックは私の大好きな日本ブランド(メーカー)使用。

テストにテスト時間を割きすぎた結果

発売は遅れましたが

かなりの数のバスと出えました!

IMG_1498.JPGIMG_1459.JPGIMG_1466.JPGIMG_1470.JPGsu12.jpg

ラバーの巻き方等の特徴はまた次回に書いていきましょう。

で、このレアリス スモールラバージグの最大の最大の特徴は

IMG_4232.jpgレアリスVテールシャッド3インチ

ノンソルトモデルがフックに装着された状態での

特別仕様での販売で定価450円

と、いった所が

最大の特徴なのかも知れませんね!!

Vテールシャッドノンソルトモデルもテストを繰り返し

マテリアルの柔らかさに苦戦しましたが

発売レベルでのアイテムまで成長してくれたので装着!!

レアリススモールラバージグを使った動画もありますので

ご覧になってください。

↓↓↓↓↓↓↓

ルアー合衆国in五三川


お時間があるときには

個人ブログ(リンク有り)や

私のユーチューブチャンネルものぞいて下さい!

フィッシングJチャンネル

Return to page top

FIELD REPORT