モヒカン武が行く!

愚直な漢モヒカンが綴るバス日記。ユーザー目線でストレートな製品インプレッションを中心に、バスフィッシングの楽しさをお届けします。

  • KEI TAKEHISA武久 圭
  • 名古屋市在住/トーナメント参戦、琵琶湖ガイドを経て、今では手長海老からマグロまで幅広くこなすも、やはりバスは特別な存在。モヒカン武の愛称で親しまれるマルチアングラー。

RSS

ALL LIST

夕練!!2017.04.26

漸く暖かい日が続くようになり 水温が安定して16度台をキープ出来るようになると 一気に生命感が増し水の中も春本番を迎えてきましたね

そろそろ大江川のスポーンも2陣?3陣っと移行して参りました

今年は田植えのシロカキで発生した濁りが中々取れず終いでサイトマンは苦戦されたのではないでしょうか?

春先から仕事の都合で中々休みが取れずで悶々とした日々にストレスがたまり たまらず夕マズメ時を狙って仕事を早抜けして寄り道しました

たまたまここ最近まで 通勤途中に大江川を通っていて毎日様子を車を運転しながら指をくわえて覗いていました

この日も前日雨がかなり降って満水でしたが丁度 潮の下げ始めのタイミングで下流に向かってのカレントが出来始めようとしていました

なので 下流に向かって流れが発生するので トロ場となる産卵エリアに的を絞って狙ってみました

DSC_1965.JPG

取り合えず サーチベイトとして ロザンテ77SP 白濁した水色だったので マッドレモンをチョイス!

マンメイドからスポーンエリアに繋がる角(トロ場)で綺麗な魚体の雄バスをゲット!!

トロ場向こうにキャストして トロ場から流れのあるスポットに入った瞬間のバイト

DSC_1971.JPG

写真では一つだけ針掛かりしてますが がっつりハーモニカ食いのイケイケ君でした!

そして 多度山に夕日が隠れてから そのトロ場の沖にあるブレイク+杭へ Vテール+オフセット ノーシンカーにて これまた綺麗なビッグママ!!

DSC_1978.JPG

ナイスコンディションなプリスポーナーゲット!!

DSC_1980.JPG

大江川の魅力でもありますが その場その時で臨機応変した対応力が問われます これはどこのフィールドでも言えますが 特にここ大江川では如実に現れます

とても難易度の高いフィールドではありますが 自分の考えがバッチリ ハマって複数本の釣果が得られた時の嬉しさは格別です!!

そんな最高の至福の時間を皆さんも是非レアリスブランドで!!

Return to page top