果報は寝て待て!

ビーチウォーカーブランドのコラボレーションモデルに纏わる四方山話を中心に、ヒラメ狙い役立つ様々な製品情報や各地のホットニュースをお届けしていきます。

  • MITUYA HOTTA堀田 光哉
  • 静岡県在住/様々なメディアで活躍するご存知『ホッティー』の愛称で親しまれる元祖ヒラメハンター。

RSS

ALL LIST

使ってますか?ハウルフィッシュ2017.04.08

ご無沙汰しております。堀田光哉です。
不安定ながらも、各サーフでは少しずつヒラメの気配が出てきましたね。
で、シーズンに入ると必ず聞かれることがあります。
それはハウルの使用法です。

前提条件として。。。。
ハウルシリーズにはシャッドテールタイプのハウルフィッシュと
ピンテールタイプのハウルフィッシュの2種類があります。
シャッドは万能とも言える性能で、ヒラメはもとよりコチにも効きます。

PA040009.JPG
ハウルシャッドは王道的なワームなので使い方を尋ねられることが少ないですが、
ハウルフィッシュはよく使用法を聞かれます。
自分はただ巻きをメインに、ジャーク&フォールで使うことが多いですね。
要はシャッドと変わらないのですよ。
P4270083.JPG

変わったワザとしてオススメしているのが、35gのハウルヘッドとハウルフィッシュの組み合わせです。
フィッシュは飛行時の空気抵抗が少ないため、シャッドよりも飛距離が出ます。
つまり35gのハウルヘッドと組み合わせることで、最強の飛距離が出せるのですね。
やや波があるとき、ブレイクラインが遠いときは出番です。
荒れ気味のときはシーバスなんかも釣れちゃいます。
PA310096.JPG
使い方次第で、面白い釣りができるのがハウルフィッシュ。
今シーズンはハウルフィッシュの出番を多くしてはいかがでしょうか!

Return to page top