矢七スタイル

東京湾をメインフィールドに独自のスタイルで突っ走る激闘レポート

  • KENJI OGINO荻野 憲司(矢七)
  • 神奈川県在住 / 河川、磯、サーフ、干潟、港湾と様々なフィールドに精通し「ビッグプラグ=ビッグフィッシュ」を信念にモンスターを狙う。 「釣り」と「カメラ」、そして「ネタ」に人生を捧げるアングラー。

RSS

ALL LIST

アフターが戻ってきた湾奥河川2018.02.04

今年の冬の寒さは厳しいですね
東京も4年ぶりの大雪で交通機関は混乱

仕事的には大変でしたが、
雪が降るとワクワクしてしまうのはなぜでしょうね。

吹雪の中、子供達と外に出て雪遊び
一眼まで取り出してパチリと(笑)

resize14401.jpg

ここまで積もると雪解け水の影響で河川の水温低下は著しく、
アフターシーバスの遡上も遅れるかなと思っておりましたが、ちゃんと戻って来てくれてました。


resize14402.jpg
resize14399.jpg
マニック115
バチ抜けはしておらず
ボトムレンジをスローリトリーブで。


さて、これから大活躍のマニックですが、
今年も魅惑的な新色がリリースされました。

resize14400.jpg
レッドテールイワシ/透けアカキンゼブラ/マッドバナナ/サイトバチレッド/湾岸イナッコ


ぜひお好みのカラーで楽しんでくださいね

Return to page top

FIELD REPORT