全身狩漁本能

横浜近郊のアーバンサイドフィッシングを中心に、魚種や釣方にとらわれない釣りの楽しみ方をお伝えしたいと思います。

  • NAOKI SATO佐藤 直樹
  • 横浜市在住。神奈川県の城ケ島で釣りの楽しさを伝える仕事をしながら、休日もソルト、フレッシュウォーター問わずロッドを握るフリースタイルアングラー。

RSS

ALL LIST

テトラワークスに頼もしいNewアイテムが登場!2018.04.15

 一気に桜が咲き、春めいて4月も中旬。釣り人は良い釣りが出来ると期待が膨らみますが、強風や春の嵐で不安定な状況に苦戦している人も多いと思います。関東近郊の海水温を見てみると15℃から16℃。上がってきたとは言え、3月が14℃前後だったので、実質2℃しか変わっていません。雨や強風で表水温の2℃は簡単に下がってしまうため、これが不安定と言える要因です。その日のコンディションを見極めて柔軟に対応していきましょう。

 それでは最近の私の釣行報告です。
暖かい日のナイトゲーム、風が弱いコンディションの時は手軽に楽しめるスモールプラッギングがオススメ。メバルを中心に狙っていきます。
カラーローテーションやルアーローテーションでその日のアタリルアーを探していって、こんな良型がヒットすると嬉しいですね!
P1070101.jpg
テトラワークス フラフラ マイワシ

この時期に多いのですが、メバルタックルでヒットするシーバスはアドレナリン出て、フッコクラスだって十分楽しませてくれます。
P1070094.jpg
テトラワークス フラフラ マイワシ←良く釣れます。

ちょっとレンジが下がったな?と思ったらトトを入れたり
P1070116.jpg
テトラワークス トト42S ピンクキャンディGB
この日はシーバスが元気でメバルはおとなしくなってしまいました。

 風が吹いてきて水温が下がったなぁと思ったら、プラッギングは諦めてボトムのロックフィッシュ狙いに切り替えるのがオススメです。オススメなのが5月に販売を予定している。『The Rock Grub3.5インチ』デュオ テトラワークスからついにワームがリリースされる事になりました!シンプルな名前ですが(笑)注目のハタ系に効くオーソドックスなグラブです。
1.jpg

 ちょっとポイントを移動して、タックルはそのままにリグをワームのテキサスリグに変更。東京湾では安定して狙える『カサゴ』を狙います。まだ水温が低いので、5gのテキサスリグでボトムを中心に探っていきます。時よりスイミングを交える等アクションに変化をつけます。すぐにバイト!グラブをバックリと咥えたのは良型のカサゴ。
P1070081.jpg
テトラワークス ザ ロックグラブ サンセットオレンジ

3.5インチですが、ボディーはややスリムなグラブなのでアピールの割に止めたり、咥えた瞬間はシルエットが小さくなるので、このサイズでも十分食ってきます。
P1070084.jpg

頼もしいワームがリリースされるので、厳しいコンディションの時は本当に助かりますね!
IMG_2012.JPG
テトラワークス ザ ロックグラブ パールホワイトグロー

不安定なコンディションも少しづつ安定していくでしょう。楽しいシーズンはこれからです。
テトラワークス ザ ロックグラブは5月発売!皆さんお楽しみに!

Return to page top

FIELD REPORT